ウィーンフィルハーモニー管弦楽団

これがウィーンフィルハーモニー展です。
彼女の左側には、ワルツサイコロゲームがあります。黒いドアの後ろの右側には、新年のコンサートと夏の夜のコンサートがある映画館があります。

ご存じでしたか…

19世紀の半ばから、この大きな部屋はダンスホールとして使われてきました。羽目板(パネリング)もこの時代のものがそのまま使われています。

ヨハン・シュトラウス2世「Im Krapfenwaldl」- フランス風ポルカ

ジョルジュ・プレートル指揮 ウィーンフィルハーモニー演奏
2010